歯茎が下がった差し歯の見た目をよくする方法

あなたの差し歯は長くなってしまって気になりませんか?

 

差し歯の歯茎が下がってしまった場合、歯茎が黒く見えてしまいます。また、そのままの歯茎で差し歯を作り直すと歯が長い差し歯が入ることになります。

 

歯茎が下がった場合には通常とは異なる審美歯科治療が必要になります。ただの審美歯科治療をする前にご検討ください。

 

歯茎が下がった場合の審美歯科治療には歯茎の再生治療が必要です。

歯茎が下がった時の審美歯科治療のケース

治療後

審美歯科と歯茎の再生
歯茎の再生と審美歯科治療を行ったケース

歯茎の再生とオールセラミックで自然な感じのはにしました。

 

歯の大きさを標準的な長さにする事ができました.歯の長さを短くすることで審美的に見えます。

治療前

審美歯科と歯茎の再生
歯茎が下がってしまっている状態

仮歯の上の歯茎が下がって歯の根っこの黒い部分が見えてしまっています。このように、歯茎が下がってしまっても歯茎を再生できます.

 

歯の形を元に戻します.長い歯は年齢を感じさせてしまいますので歯茎の再生治療を行って歯の長さを元に戻すことで若い見た目となります。



長い歯は審美的に年を取ったイメージに感じられてしまいます。歯茎を回復させる事によって健康な若さを感じる歯になります。

 

歯茎再生は一般の歯科医院では行っていませんので、歯茎再生を行っている医院をお探しください。見つからない場合は東京の神田にお越し下さい。

 歯茎の再生治療は神田ふくしま歯科へ

 

歯茎の回復と審美歯科のページ

 

歯茎の回復と審美歯科治療にご興味のある方はまずは無料カウンセリングにお越し下さい。無料カウンセリングにて治療方法・治療期間のご説明、お見積もりのお渡しを行います。

 

無料カウンセリングのお問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス上

JR神田駅北口より徒歩1分

0120−25−1839


~歯茎の再生治療の注意~

 

お写真を見ていただいてわかるように回復した歯茎が剥がれてしまっているということはありません。しっかりと厚くて丈夫な歯茎が出来上がってきています。

 

 

歯茎の再生治療は保険外診療となります。当院では、歯茎の再生治療1~3本で7万円(税別)かかります。

 

歯茎が下がって歯の根っ子が露出しています。このケースのように歯茎の炎症がなく、歯と歯の間の骨が吸収していないケースに関しては、露出した歯の根っこを覆えることが報告されています。

 

 

リスク

 

外科的な治療ですので、治療後に糸でしっかりと縫う必要があります。尖ったものが刺さってしまったりして歯茎が開くと出血してしまうリスクがあります。

 

歯茎の再生治療は、歯周病の進行具合や感染の状況によって回復できる歯茎の位置が変わります。ご希望の位置まで歯茎が必ず回復する治療ではありません。