歯茎の再生治療は、見た目の改善もそうですが、歯周病の予防と回復の効果が重要です。

上の前歯の歯茎が下がってくると見た目がきになるかと思いますが、下の前歯の歯茎が下がってもそれほど気にならないのかもしれません。

 

ただ、歯周病を予防して歯を守るためには、下の歯茎が下がってしまった場合もしっかりと歯茎の回復をしておいたほうが良いでしょう。

 

下の前歯の歯茎退縮について

下の歯茎が下がっています。笑っても見えないところですが、このまま放置していると、さらに歯茎が下がってしまいます。早い段階で歯茎の再生を行うことで、歯茎を回復させた上歯茎を丈夫にします。

 

歯茎の再生治療後の状態。

歯茎が回復し、厚みも厚くなっています。

 

歯茎の再生治療で歯周病予防のページもご覧ください。