歯茎が下がってしまった方の審美歯科治療のご紹介

歯茎が下がって、見た目が悪くなっても気になりませんか?

多くの方は、治療法をご存じないので、歯が長くなってしまっていても放置してしまうことが多いようです。

歯茎が下がった時の新しい歯科治療は歯茎の再生治療です。ご存じなかった方は、確認された方が良いと思います。

歯ならびと歯の長さを気にしてご来院されました。

 

矯正治療を行わないことと歯の色を白くしたいということで、歯茎の再生治療とオールセラミックでの審美歯科治療を行いました。

治療後の状態。歯茎が回復したため、歯の長さが短くなっています。また、オールセラミック治療で歯並びも改善されています。

 

歯茎の再生治療と審美歯科のページ