歯茎再生

日常生活で歯を見る機会は少ないかと思います。ただ、改めて見ると歯が長くなったように見えることがあると思います。

年齢とともに、歯ブラシによって磨り減った歯茎の範囲が広がり、歯の根っこが露出してきているのかもしれません。

歯茎が下がってしまって、問題がないのであればそのままでもいいのですが、歯の周囲の骨も合わせて無くなってしまいますので、歯の寿命が短くなってしまう可能性があります。

歯茎が下がってしまったら、歯茎再生治療によって歯茎を回復させることをお勧めしております。


歯が長くなってしまった場合の治療法
歯が長くなってしまった場合の治療法

次第に、下の歯が長くなってしまったという状態

歯が長くなってしまった場合の治療法
歯が長くなってしまった場合の治療法

歯茎再生で歯茎を回復しました。

 

歯茎の再生治療のページ