差し歯の歯茎が黒いのは、歯茎が下がってしまったからでない場合もあります。

このお写真のように、歯茎が下がってしまったわけでもないのに、差し歯の周囲が黒い場合があります。

 

歯茎が黒くなってしまう原因は、歯茎の中に差し歯を削った時の金属の粉が入ってしまっているのが原因です。

 

こういった場合は歯茎の金属を取り除く必要があります。ただ、単に歯茎を削っただけでは歯茎がなくなってしまいますので、歯茎の再生治療を合わせて行います。

歯茎を移植して、歯茎の厚みを厚くした後に、歯茎に入り込んでしまっている金属を取り除きます。

差し歯の歯茎が黒くてお悩みの方は、只今無料カウンセリングを行っておりますので、この機会にご利用ください。

無料カウンセリングお問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス上 

JR神田駅北口より徒歩1分(東京駅のとなりの駅です。)

0120−25−1839

歯科医院紹介

神田ふくしま歯科

03-3251-3921

0120-25-1839

東京都千代田区神田鍛冶町3-2サンミビル6Fスターバックス上

営業時間

11:00~20:00

昼休み

14:00~15:30

 

休診日

木曜日、日曜日、祝日

 

となっております。

歯科専門HP