差し歯の歯茎が下がってしまった場合の治療

差し歯の歯茎が下がる
差し歯の歯茎が下がる

差し歯の歯茎が下がってしまって気にされてご来院いただきました.前歯の差し歯の歯茎が下がって歯の根っこの黒い部分が露出しています。

 

差し歯の色との色の差が大きいため、歯茎の黒い部分が目立ってしまいます.差し歯のつなぎ目が特に目立ちます.

 

こういったケースでは、差し歯を外さずに歯茎の再生治療で覆う事が可能です.差し歯の色も交換したい場合は差し歯を外して交換される事をお勧めします.また、差し歯の適合が悪く炎症を起こしてしまっている場合は差し歯を交換する必要がある場合もございます.

 

差し歯の歯茎は下がってしまうと目立ちますので、歯茎が下がりやすい部分の差し歯をする場合は将来的には歯茎の再生治療が必要とお考えになっていた方が良いでしょう.

 

ただいま無料カウンセリングを行っておりますので、ご興味のある方はご来院ください.


歯ぐきの再生治療のページ

無料カウンセリングお問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス上

0120−25−1839

03−3251−3921

 

歯科医院紹介

神田ふくしま歯科

03-3251-3921

0120-25-1839

東京都千代田区神田鍛冶町3-2サンミビル6Fスターバックス上

営業時間

11:00~20:00

昼休み

14:00~15:30

 

休診日

木曜日、日曜日、祝日

 

となっております。

歯科専門HP