前歯の歯茎が退縮した場合の治療は歯茎の再生治療です.

歯茎の退縮
歯茎の退縮

歯茎が退縮してしまったといった事はありませんか?

 

歯茎が下がって歯周病が進行したり、知覚過敏が起こってしまうようでしたら、お早めに歯茎を回復された方が良いでしょう.歯茎の退縮が進行して歯周病が進行すると歯を抜かなくてはいけなくなる場合もあります.

 

歯茎が対祝してしまった場合は歯茎の再生治療で歯茎を回復させる事が可能になります.


歯茎が下がってしまったときの治療のページ


 

お問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス上

0120−25−1839

歯科医院紹介

神田ふくしま歯科

03-3251-3921

0120-25-1839

東京都千代田区神田鍛冶町3-2サンミビル6Fスターバックス上

営業時間

11:00~20:00

昼休み

14:00~15:30

 

休診日

木曜日、日曜日、祝日

 

となっております。

歯科専門HP