揺れてしまっている歯の歯ぐきの再生治療について

揺れている歯の歯茎が下がってしまう事があります.

そういったケースでは、歯ぐきの再生治療前に、まずは歯の揺れの原因を確認して対処する事が必要です.単純に揺れている歯ととなりの歯を接着剤でくっつけて何本かの歯をまとめる事で揺れが落ち着く場合もあります。

歯ぐきの再生治療前

前歯の噛み合わせが強く、下の前歯が噛み合わせると揺れてしまうケースです。こういった噛み合わせの場合に歯ぐきの再生治療を行う場合は、歯の揺れを止めてから行う必要があります.

治療前 前歯が噛み合わせると揺れてしまうケース
治療前 前歯が噛み合わせると揺れてしまうケース

下の前歯の歯茎が下がってしまっています.歯周病も進行して歯の周囲の骨も無くなってしまっています.

歯ぐきの再生治療を行う場合、歯の揺れを固定するか、矯正治療などで噛み合わせを改善する必要があります.

歯ぐきの再生治療後1週後

歯茎の再生1週後
歯茎の再生1週後

歯の固定を行わずに、歯ぐきの再生治療で一時的に下がった歯茎を回復させましたが、歯の揺れは大きくなりますので、歯茎が下がりやすい状態となります.

接着剤等で歯の揺れを固定します.

 

歯ぐきの再生治療に関しては下記のリンクページに詳しい内容を記載させて頂いております.クリックしてご覧ください.


歯ぐきの再生治療のページ


また、ただいま歯茎の再生治療を希望される方は無料カウンセリングを行っております.歯茎の再生治療は保険外診療となりますので、歯の状況によって料金が変わります.無料カウンセリングにて治療方法のご説明、お見積もりのお渡しをいたします.

無料カウンセリング後に一度お返りになってご検討いただいてから処置を勧められる事をお勧めしております.

無料カウンセリングお問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス上  JR神田駅北口より徒歩1分 (東京駅の隣の駅です.)

0120−25−1839                 03−3251−3921

歯科医院紹介

神田ふくしま歯科

03-3251-3921

0120-25-1839

東京都千代田区神田鍛冶町3-2サンミビル6Fスターバックス上

営業時間

11:00~20:00

昼休み

14:00~15:30

 

休診日

木曜日、日曜日、祝日

 

となっております。

歯科専門HP