全体的に歯茎が下がってしまっている方はどこから歯茎の再生をするのがオススメか

全体的に歯茎が下がってしまっている場合、全部の歯の歯茎を再生させるのは費用的に難しいということもあるかと思います。そういった場合、早く治したほうが良いところから治療を進められるのをお勧めしております。

ただ、歯茎の下がりが大きい歯や根っこの短い歯の歯茎の再生治療を優先されるほうが良いと思いますが、見た目できになるところを先にやりたい、試しに目立たないところでやってみたいなど色々ご希望があると思いますので、ご希望の箇所を勧められるのが良いと思います。

全体的に歯茎が下がってしまっています。奥歯などもかなり歯茎が下がってしまっていますが、まずは前歯の見た目の気になるところから歯茎の再生治療を行います。

 

前歯の歯の長さが左右でちがってしまっています。

前歯の歯茎の長さはほぼ左右で対象になり、見た目は改善されました。

 

歯茎の再生治療の症例に関しましては、下記のページにまとめております。下記のリンクをクリックしてご覧ください。

 

歯茎の再生治療の症例ページ

歯科医院紹介

神田ふくしま歯科

03-3251-3921

0120-25-1839

東京都千代田区神田鍛冶町3-2サンミビル6Fスターバックス上

営業時間

11:00~20:00

昼休み

14:00~15:30

 

休診日

木曜日、日曜日、祝日

 

となっております。

歯科専門HP