歯茎の下りやすさは遺伝的なものかもしれません。

歯茎が下がりやすい方、下がりにくい方がいらっしゃいます。

あなたがもし歯茎がすごく下がってしまっている場合は、よく歯茎を見てみてください。歯茎の下によく見ると赤い毛細血管が透けて見えるような場合は、非常に歯茎が薄く、歯茎が下がりやすいとお考えください。

歯茎が薄い方は、歯茎が下がらないように気をつけて歯ブラシ等を行う必要があります。ゴシゴシ歯ブラシをして歯茎を傷つけてしまうとすぐに歯茎が下がってしまうと考えてください。

また、歯茎の厚みに関しては、ご自身でコントロールすることができない、遺伝的なものと考えられております。そのため、歯茎の薄い方で歯茎が下がってしまった方は歯茎の再生治療などで歯茎の位置を元に戻すのに加えて歯茎の厚みを増して将来的に歯茎が下がらないようにすることが重要になります。

歯茎は一度下がってしまうと自然にはほぼ回復しませんので、現状以上に下がる前に歯茎の再生治療をお早めにされることが望ましいと思います。

歯茎の再生治療は保険外診療となります。歯を抜いてインプラントにする料金よりはだいぶお安い料金となりますが、費用はかかります。料金のページをご覧ください。

歯茎の再生治療の料金のページ

また、歯茎の下りやすさを分類したメイナードの分類というものがありますので、ご参考になさってください。

下がりやすい薄い歯茎とは?

お写真のように、歯茎の中の血管が透けて模様のように見えている場合や、歯の根っこと思われるふくらみが歯茎の上から見える場合は歯茎が下がりやすいと考えられます。

歯茎の退縮しやすさ メイナードの分類

あなたの歯茎が退縮しやすいかどうかを知っておけば、歯茎の退縮の予防がしやすくなります。

知覚過敏を起こしやすい方などは歯茎が退縮しやすいので強く歯ブラシで歯茎をこすったりしないよう気を付けた方が良いでしょう。

歯茎の退縮ですが、歯の周りの環境によって進行が変わります。歯を支えているあごの骨や、歯茎の厚みは、遺伝や歯並びなどによって決まっています。

骨や歯茎の厚みによって歯茎の退縮しやすさが変わります。

それを分類したのがメイナードの分類です。

メイナードは歯茎と骨を4つのタイプに分けています。

 

タイプ1:骨と付着歯肉(歯茎)が厚い 

タイプ2:骨は厚いが付着歯肉は薄い

タイプ3:骨は薄いが付着歯肉は厚い

タイプ4:骨も付着歯肉も薄い

 

となっており、歯肉退縮の診断は

タイプ1は歯肉退縮は起こらない

タイプ2・3は起こりにくい

タイプ4は起こりやすい

となっています。

 

特に日本人の方の下の前歯や犬歯はタイプ4のことが多いので歯茎の退縮が起こりやすいものと思われます。

歯茎の下がりやすさに関連するブログ

2017年

5月

10日

歯茎の中の骨が無い場合があります.

外科的なお写真になりますので、苦手な方はご覧にならない方が良いかもしれませんが、歯を支えている骨の現実を見たい方はご覧ください。

下のお写真は歯を支えている骨の一部に不足している部分や、欠損していることがあるというケースのご紹介です。歯茎の中を直接見て確認すると、歯の根っこが部分的にあるいは途中で骨から飛び出しているのがわかります。この方は特に歯周病の進行がない(歯周ポケットが深くない)普通の方の歯茎の中の状態です。

矯正中の歯周病
矯正治療中に歯周病が進行してしまっている事があります。

下の前歯は歯の周囲に骨が薄い事が多く、歯周病が進行しやすい状態になっております.


お写真の真ん中の歯だけは歯の根っこが骨から飛び出して露出してしまっています.いわゆる歯周病で歯の周囲の骨が溶けてしまった状態です.


このまま放置してしまうと歯周病が進行してしまいますので歯石をしっかりとお取りした上で歯の根っこの周囲に骨を再生させるように処置をいたします.


このケースのように症状が無いのに歯の周囲の骨が吸収してしまっている事はよくあります.


骨の再生治療に関しましては下記のページに詳しい内容を記載させて頂いております.ご興味のある方はクリックしてご覧ください.


骨の再生治療のページ


また、再生治療を希望される方は無料カウンセリングを行っておりますのでご利用ください.無料カウンセリングにてお口の中を拝見してから治療方法のご説明をいたします。また、再生治療は保険外診療となりますのでお見積もりをお渡しいたします.


無料カウンセリングお問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス上

JR神田駅北口より徒歩1分

0120−25−1839

03−3251−3921

0 コメント

2017年

5月

06日

歯並びと歯茎の下がりやすさについて

歯並びが悪いと歯茎が下がりやすいことが知られています。

歯並びの悪い部分でも歯茎の再生が可能な場合が多いのですが、あまりにも歯が飛び出してしまっている場合は歯茎の再生が困難となりますので、矯正治療などをして飛び出してしまっている歯を並べてから歯茎の再生治療を行うことをお勧めしております。

歯茎が下がる
歯茎が下がる

写真を見て頂くと、1本だけ歯茎が下がってしまっているのがわかると思います。真ん中の歯ですね。この歯茎が下がってしまっている歯は1本だけ他のはより前に根っこが飛び出しています。

この歯のように歯並びが飛び出した歯は、歯を囲む骨が無いために歯茎が下がりやすい状態となります。

歯茎再生
歯茎再生

歯茎再生を行うことで、歯茎の厚みも増やして、歯茎の位置ももとの状態に回復させることができました。歯茎の厚みを増すことで将来的な歯茎の退縮を予防することができます。


歯茎の再生治療のトップページに戻りたい場合は下記のリンクをクリックしてご覧ください。

歯茎の再生のページ

また、歯茎の再生治療を希望される方は無料カウンセリングを行っておりますのでご利用ください。無料カウンセリングは御予約制となっております。ご予約をお取りになってからご来院ください。

無料カウンセリングお問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス上

JR神田駅北口より徒歩1分

03−3251−3921

0120-25-1839

続きを読む 0 コメント

2017年

5月

02日

歯茎再生の難しいケース

歯茎再生といってもすべてのケースで元に戻るわけではありません.また、完全に元の状態に回復する場合と、完全には戻らない場合があります。

歯茎が完全に戻らないケースは、骨の吸収が起こっているケースや歯と歯の距離が離れているケースで起こります。もちろん、部分的には回復しますし、今後歯茎が下がりにくくなるというメリットはあります。

歯周病などで歯茎が下がってしまうとあごの骨が無いためなかなか歯茎は元の位置まで再生しません.まずは歯周病の状態を確認する事が必要になります。

特に歯と歯の間の骨がない場合は歯茎の再生が難しい治療となります。歯と歯の間の歯茎に関しては見た目の改善に審美歯科治療を行います.歯と歯の間の隙間を減らして目立たなくします.

また、歯周病が進行中の方は歯茎の再生治療前に炎症をお取りする必要があります。歯茎の再生治療前に細菌検査などで歯周病の状態を確認してから歯茎の再生治療に入ったほうが良い場合があります。

まずは無料カウンセリングを行いますので無料カウンセリングのご予約をお取りください.

無料カウンセリングのページ

お問い合わせ

神田ふくしま歯科

03−3251−3921

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス上

歯を支える骨がない場合は歯茎の再生治療が限定的となります。

歯と歯の間の歯茎は回復が難しい場所です。

上のいいねボタンをクリックしてください。

0 コメント

2017年

4月

14日

歯茎の下がりやすさと歯茎再生について

歯茎には下がりやすい歯茎と下がりにくい歯茎があります。基本的に歯茎が薄いと下がりやすく歯茎が厚いと下がりにくくなります。また、歯の周囲を支えている骨が薄い場合は歯茎が下がりやすくなっています。

 

歯茎を通して歯の根っこのふくらみが見えるような方は歯茎が薄いとお考えください。また、欠陥が透けて見える歯茎が歯の近くまである方はすでに歯茎が下がってしまっているか、今後さらに下がりやすい歯茎の典型です。

 

また、歯並びの悪い場合、飛び出して並んでいる歯の周囲の骨が薄い場合が多いことが知られています。飛び出している歯の歯茎はさがりやすいため、より慎重にケアをする必要があります。

 

歯茎が下がりやすい方は、硬い毛の歯ブラシで歯を磨いたり、ごしごし磨くだけでも歯茎が下がってしまうことがよくあります。

 

歯茎が薄い方は歯茎再生をして歯茎を厚くしないと将来的に歯茎が下がる可能性が高くなります。

 

歯茎を厚くするには移植を伴う歯茎の再生処置が必要になります。

歯茎の再生治療の流れに関しましては下記のページに詳しい内容を記載させていただいております。ご興味のある方はクリックしてご覧ください。

歯茎の再生治療の流れのページ

また、ただいま歯茎の再生治療に関しましてご希望の方は無料カウンセリングを行っておりますのでご利用ください。無料カウンセリングにて歯茎の状況を確認の上治療方法のご説明をさせていただき、お見積もりのお渡しをいたします。

無料カウンセリングお問い合わせ

神田ふくしま歯科

03−3251−3921                 0120−25−1839

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス上  JR神田駅北口より徒歩1分 (東京駅の隣の駅です.)

0 コメント

2017年

3月

31日

奥歯の歯ぐきの再生治療

奥歯の歯茎が下がる
奥歯の歯茎が下がる

奥歯の歯茎が下がってしまう事があります.奥歯の歯茎が下がってしまうと、歯周病が悪化してしまう可能性が高くなってしまいます.歯を守るためにも歯茎を再生させる方が良いでしょう。

奥歯の歯ぐきの再生治療後の状態。下がってしまっていた歯茎が回復しています.


歯ぐきの再生治療のページ

奥歯の歯ぐきの再生治療を希望される方はただいま無料カウンセリングを行っておりますのでご利用ください.無料カウンセリングにて治療方法のご説明、お見積もりのお渡しをいたします.

無料カウンセリングお問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス上  JR神田駅北口より徒歩1分 東京駅の隣の駅です.

0120−25−1839                 03−3251−3921

0 コメント

歯科医院紹介

神田ふくしま歯科

03-3251-3921

0120-25-1839

東京都千代田区神田鍛冶町3-2サンミビル6Fスターバックス上

営業時間

11:00~20:00

昼休み

14:00~15:30

 

休診日

木曜日、日曜日、祝日

 

となっております。

歯科専門HP